招待選手
ENTRY

第27回 ゲストランナー

神野大地

林竜之介

愛媛県西予市出身

1994年8月26日生まれ(現在23歳)
宇和高校~東海大学~SGホールディングス(2017年入社)
<自己記録>
1500m…3分43秒40
5000m…13分56秒69
10000m…29分34秒08
ハーフマラソン…1時間03分07秒
<経歴>
2016 日本学生ハーフマラソン 優勝
2016 日本インカレ 1500m 3位

第27回 スペシャルサポーター

土佐礼子

土佐礼子(村井礼子)

愛媛県松山市出身
ベスト記録:2時間22分46秒
(2002年ロンドンマラソン)

三井住友海上火災保険所属。2004年のアテネオリンピック女子マラソン日本代表として出場し5位入賞。2008年の北京オリンピックは無念の途中棄権に終わったが、オリンピック2大会連続出場を果たす。2001年(エドモントン)と2007年(大阪)の世界陸上選手権において、メダル(銀・銅)を獲得した。2004年に結婚。2010年に長女を出産後、2012年の名古屋ウィメンズマラソンを最後に現役を引退。2013年長男を出産。現在2児の母として子育てを行いながら女子陸上競技部アドバイザーとして後進の指導に当たるとともに、市民マラソン大会でのゲストランナー、マラソン・駅伝のテレビ解説などを行っている。

神野大地
無理なく走れるようになる
土佐礼子&村井啓一夫妻の

ランニングクリニック

初心者の方でもマラソン完走に向け無理なく走る方法を、元オリンピック選手の土佐礼子さんと、土佐礼子さんの旦那様で松山大学女子駅伝部のコーチを務める村井啓一さんにレクチャーしてもらえるランニングクリニックです。参加は無料。ふるってご参加ください。
日時 / 2018年5月2日(水) 
    16:30?17:30   
場所 / 西予市乙亥の里広場  
料金 / 無料(申込不要)   
神野大地
神野大地
講 師
村井 啓一

広島県出身
ベスト記録:2時間21分8秒
(2002年びわこ毎日マラソン)

松山大学卒業後、NTT西日本でフルタイム勤務をこなしながら市民ランナーとして活躍。2003年にはニューイヤー駅伝出場。現在は松山大学職員として働きながら女子駅伝部コーチを務め、松山大学女子駅伝部を日本一に導いた。